1. TOP
  2. ナンパをしても何も変わらないじゃないか・・・

ナンパをしても何も変わらないじゃないか・・・

kawaranai

「すいません、伊佐木さん。

彼氏に怒られたので、食事には行けないです」

 

そのメールを見たとき、僕は・・・。

 

 

僕は、ナンパしてからある程度女の子と遊べるようになりました。

 

女友達もいるし、セックスした女性だっています。

セフレとか彼女とか、そういう存在もいましたし。

 

でも・・・

本質的に何か変わったわけではない。

 

そのことに気づかされて、

メタメタに叩きのめされたのです。

 

 

 

大学を卒業してから、僕はフラフラと遊びたくて、

ちょっとの期間フリーターをやっていました。

 

コンビニで深夜のアルバイトをしていたのです。

 

週3回くらい働いていれば、ある程度のお金は稼げる。

休みは、ひたすらナンパ・・・。

 

そんな日々はそれなりに楽しかったんですけど、

やっぱり将来に不安はあったんですよね。

 

で、僕も就職活動をするために、バイトをやめることにしました。

 

 

腰掛けだし、大した仕事でもなかったので、

そこをやめることに特に未練はなかったのですが・・・。

 

1つだけ、心残りが。

 

タイプの女の子がいたんですよ。

近くの名門私立大学に通う女子大生。

 

名前を「ミカ」としときましょうか。

 

 

僕よりも3ヶ月くらい後に入ってきたミカ。

 

僕が深夜にバイトしていたのですが、

ミカは夕方の勤務でした。

 

僕と入れ替わりで帰る。

 

特に話したこともなかったんでどんな子かわからなかったんですけど、

かなりかわいい顔をしていました。

 

一緒にアルバイトをしていたマスダも、

「あの子はかわいいよねー」

と言っていましたし、

バイトリーダーのアサガヤも狙っていました。

 

 

「やめることに抵抗ないけど、

あの子は口説きたいな・・・」

 

 

以前、カフェのバイトをやめたときはストーカー扱いされたけど、

ナンパをして僕も女性経験を積み、レベルアップしたはず。

 

今の僕なら、あの子を口説けるはず・・・。

 

そう思って、口説くことに決めたのです。

 

 

僕がミカと接するチャンスは、

バイトで入れ替わる少しの時間だけ。

 

そのちょっとした時間に、

 

・声をかける

・印象付ける

・親しむ

 

という作業をひたすら続けました。

 

やることは、ナンパと何も変わりません。

ナンパのスキルって、マジですごいですよ。

 

 

1ヶ月かそこらして、僕はバイトをやめることにしました。

 

「来月やめるんだよね」

 

そうミカに伝えてから、

「今度飯食いに行こうよ」

と加えると、二つ返事でミカはOKしてくれました。

 

その時にメールアドレスを聞いて、

日程や場所は後日決めることに。

 

 

おそらく、僕が、

ミカともっと話そう、もっと仲良くなろう、

そう思って会話していたら、こうはならなかったと思います。

 

素っ気ないくらいの態度、

でも、深く印象付けて親しむ。

 

それができたから、食事の約束を取り付けることができました。

 

こういうの、ナンパをやっていなかったらできなかったと思うんですよね。

 

その日、僕はルンルン気分でバイトをこなしたのです。

 

 

しかし・・・

僕は1週間後、どん底に突き落とされます。

 

 

「すいません、伊佐木さん。

彼氏に怒られたので、食事には行けないです」

 

そのメールを見たとき、僕はどん底に突き落とされた気分になりました。

 

彼氏がいるから、食事を断る。

だから、しょうがない。

 

そう思うかもしれませんが、それは違います。

 

女性は魅力的な男だったら、

どんな理由があっても誘いに応じます。

 

つまり、僕は、食事に行く程の男ではなかったのでしょう。

 

 

もしかしたら、本当に彼氏に怒られたのかもしれません。

あるいは、メールを失敗したのかもしれません。

 

理由はわかりませんが、

僕は食事に行く程の男とは思われなかったのです。

 

 

これほど、ショックだった時はありません。

 

ナンパをして、自分のレベルが上がった。

それは、勘違いだったのです。

 

 

「ナンパをしても、何も、変わってないじゃないか・・・」

 

 

 

ナンパをして、どんなに魅力的な女性を抱けるようになったとしても、

狙った女性を落とせなければ何も意味がない。

 

この経験で僕は現実に打ちのめされたわけです。

 

 

凹んで、バイトをやめてから就職活動を終えるまで、

僕はナンパをすることもなく、しばらく恋愛は控えました。

 

しかし、僕はここから再び立ち上がり、さらに高みを目指すようになるのです・・・。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『ルックスに自信がなくても女性を口説ける!!

脈なし女性を口説くための3つの戦略』

を配布中。詳しくは、こちらをクリック!

⇒無料プレゼント案内ページへ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

\ SNSでシェアしよう! /

出会いが自然と増えるライフスタイルの注目記事を受け取ろう

kawaranai

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会いが自然と増えるライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Isaki

関連記事

  • グッドルーザーであろう:ナンパが失敗したときの作法

  • ナンパは価値観が合う人から教わろう

  • 千葉駅で見た下手なナンパ

  • 案内板を見ている女の子をナンパしたい

  • 一日に何回ナンパ地蔵しているだろうか

  • 女性を抱くことがナンパの目的なの?