1. TOP
  2. 【ナンパ指導日記2】ナンパの戦闘服を手に入れよう

【ナンパ指導日記2】ナンパの戦闘服を手に入れよう

ナンパの戦闘服

ドラゴンクエストってやったことあります?

RPGで新作が発売されるとめちゃくちゃ宣伝されるあのゲームです。

 

ドラクエって、装備があるじゃないですか。

キャラクターの基本戦闘力に、武器とか防具の戦闘力がプラスされる。

「天空の鎧」は強い敵を倒すのに必須です。

 

 

ナンパも同じでして。

 

お母さんが買ってきた変な柄の服よりも、

ちゃんと統一感を持ってコーディネートした方が、

女性ウケがいいわけです。

 

女性ウケがいい方が、ナンパも成功率が高い。

 

別に、イケメンかどうかなんて、どうでもいいんですよ。

ただ、女性に見下されるのが問題なんです。

 

「あ、こいつはあっち側の人間かー」と。

 

見下されたら、それを覆すのがいかに大変か・・・

S度の強いトークをすればするほど、嫌われるという(笑)

八方ふさがり状態になるわけです。

 

オシャレとかルックスで優位に立てるわけではないんですが、

見下されないようにするというのが非常に重要です。

 

 

さて、僕がナンパを指導しているKくん。

彼、服装はちょっと・・・な感じです。

 

ファッションが苦手で、いつもお母さんに買ってもらうそうな。

うーん、服装どうこうよりも生活態度が・・・。

 

いずれは、その辺の依存心もなんとかしないとならないですね。

依存心は、恋愛の大敵なんで。

女性に依存されなければならないのに、男が依存心あるとか意味不明ですよね。

 

 

そのことは、ちょっと置いといて。

 

服装の話。

 

 

僕のように恋愛について情報発信をしている方には、

「スタイリストにお願いして、服装を選んでもらうといい」

と主張される方がいます。

 

それはそれでアリなのかもしれません。

スタイリストにお願いすれば、自分に似合った洋服を選んでくれますし、

自分で考えたり失敗したりすることがなくて、非常に楽ですから。

 

・・・けど、僕はちょっとそれは違うかなーと。

 

というのも、僕にとっては、

【ファッション=自分を表現すること】です。

 

自分はどんな人間か?

ということを伝えるためのもの。

 

だから、

サイズの大きいチェックシャツをズボンにINして履くオタクもファッションだし、

全身黒で決めているモードな方もファッションだし、

レザーのライダースジャケットにタイトなデニムを履くロックもファッションです。

 

自分を表現していますから。

 

そこを疎かにして、女性ウケのいいものを他人に任せるというのは、

思考停止に陥ってるんじゃないか?

と思うので、僕はあまりオススメしません。

 

 

勘違いしないでもらいたいのは、

ファッションスタイリストにお願いするのは、

非常に有効だということ。

 

僕も、年に1〜2回は、スタイリングをお願いしています。

 

新しい自分を発見するというか、

「こんな視点があったのか」

という刺激が得られるので。

 

ただ、それはあくまでも、

「自分のセンスを磨くため」

であって、他人任せにするということではありません。

 

 

今回、僕はKくんのファッションについてアドバイスをしたのですが、

そういう観点からアドバイスをしています。

 

「これを着ろよ」みたいなことは言わずに、

 

「Kくんは童顔だから、こういう服がいいよ」

「モノトーンだと印象が残りにくいから、差し色があると映えるよ」

「Kくんの肌だとこういう色とかこういう色だと好印象かな」

「こういう服、たぶんKくん似合うよ」

「パンツはシルエットが大事だから、テーパードしてるやつを選ぶといいよ」

 

などなど、理論を説明しながら具体例を示す。

すると、Kくんがこれからどんな服を選べばいいのかわかるというね。

 

 

Kくんは、

 

・童顔

・小太り

・身長168cm

・見た感じ20歳前後、実年齢は24歳

 

という感じ。

身長が低くて童顔なので、できるだけ大人っぽい印象を持たせたいですよね。

 

というわけで、色味を抑えながら、

けど本人の特徴(親しみやすいこと)を活かすコーディネートを説明。

 

身長低い人ってデメリットを感じるかもしれませんけど、

「親しみやすい」というメリットもあるんですよね。

 

僕なんかは身長が高いので、

「男っぽい」「頼りがいがある」というメリットもあるんですけど、

「近寄りがたい」「怖い」とかいうデメリットもあるので。

 

「親しみやすい」「優しそう」という、

身長の低い人ならではのメリットを活かした服装をするべき。

 

お兄系の服とか選ぶと頑張ってる感出ちゃうんで、

カジュアルで男臭くない服を選ぶ。

 

けど、Kくんは童顔で、色を多用しちゃうと子供っぽくなるので、

そこは色味は抑える。

 

と、Kくんはいい感じになるんじゃないかなと。

 

 

逆に、身長の高い人は、男っぽい服を選ぶといいですよ。

大人っぽく見られやすい(老け顔の)人は、色味を使うといい。

明るく見られますから。

 

まとめると・・・

 

 

身長が高い⇨男っぽい服(ミリタリー系とか)

身長が低い⇨カジュアルな感じ(アウトドア系)

 

童顔⇨色味を抑える

老け顔⇨色を多用

 

こんな感じですね。

 

僕は身長が高くて童顔なので、

男っぽい服装に、色を多用する。

 

Kくんは身長が低くて童顔なので、

カジュアルな服装に、色を抑える。

 

という感じです。

 

まあ、他にも表情に乏しい人は暖色を使って、

表情が豊かな人は寒色を使うというのもあります。

 

 

あとは、サイズですね。

 

オーバーサイズを着ている人がけっこう多い。

けど、それってダサいので、やめましょう。

 

ジャストサイズを着る。

それってかなり重要です。

 

 

これから、Kくんにはダイエットをしてもらいます。

 

すると、これから買う服がオーバーサイズに・・・

ということもあるでしょう。

 

そうしたら、その度に服を買い直す必要があります。

やっぱり、体型に合う服を買わないとダサくなっちゃうのでね。

 

 

と、こうなると、

「やせてから服を買おう」

と思うかもしれません。

 

けど、やせるのって難しいじゃないですか。

本当にやせられるか、わかんないんですよ。

 

「いや!俺はやせるんだ!」

と思うかもしれませんけど、それって自分の未来に期待しているだけなんで。

冷静に考えて、今に注目しましょう。

 

今の自分を最大限魅力的に思わせることを考えた方がいいですよ。

やせた時のことは、やせてから考えましょう。

 

 

とは言え、お金の問題は現実的にありますから・・・。

そこは、あなたのバランス感覚で。

 

僕のオススメは、

・ユニクロなどのバリューブランドを取り入れる

・アウトレットを活用する

という感じですね。

 

僕も、今履いているデニムはユニクロで買ったものですし、

靴もABCマートで買ったコンバースですから、安いですよ。

 

でも、女性に好印象を与えることはできるので、

その辺も頭の使いどころですよね。

 

 

「頭がよくないと女性にモテない!」

というわけではありません。

 

【自分の頭で考えることがすごく重要】

ということです。

 

 

こんな感じで、

ファッションを自分で考えるとモテ度が上がりますから、

ナンパも成功しやすくなります。

 

ぜひ、今日からファッションに目覚めましょう。

やってみると、かなり楽しいですよ^^

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『ルックスに自信がなくても女性を口説ける!!

脈なし女性を口説くための3つの戦略』

を配布中。詳しくは、こちらをクリック!

⇒無料プレゼント案内ページへ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

\ SNSでシェアしよう! /

出会いが自然と増えるライフスタイルの注目記事を受け取ろう

ナンパの戦闘服

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会いが自然と増えるライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Isaki

関連記事

  • 2015年の目標は?

  • 【ナンパ指導日記8】楽しい粘り方を極めろ

  • 言いたいことの言える男になろう

  • クロージングしても彼女ができない理由:ギラつきと後悔

  • ドラマ『リーガル・ハイ』に学ぶナンパテクニック

  • ピックアップの秘訣は?