1. TOP
  2. ここは妖怪の巣窟か?ネット出会い系サイト

ここは妖怪の巣窟か?ネット出会い系サイト

妖怪 巣窟 ネットナンパ

ユミにフラれてもアタックし続けた。

その末路はストーカー扱いに・・・。

クビ同然にバイトをやめた僕は、再起を誓います。

 

==========================

この話は、こちらの続きになります。

まだご覧になっていない方は、コチラからご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がストーカー!? アタックし続けた男の末路

==========================

 

 

「モテないのは誰のせいだ!?」

 

初カノにフラれ、ユミにもフラれ、挙句にはストーカー扱い・・・。

 

こんなにモテないのは誰のせいだ!?

と本気で思っていました。

 

・親が自分をイケメンに産まなかったのが悪い

・高校の時好きな女の子の前で自分をいじった奴らが悪い

・バイト先の奴らが悪い

・環境が悪かった

 

人のせいにしようと思えば、いくらでもできます。

(根が被害妄想なんでしょうか・・・)

 

 

でも、次第に気づくわけですよ。

 

「意味がないなー」

ということに。

 

人のせいにしても、結局、不利益は自分に来るわけじゃないですか。

 

だから、状況を自分で打破しないとならないわけですよ。

 

 

そのことに気づいてから、僕は、モテるべく活動を開始します。

恋愛活動の始まりです。

 

 

 

「とにかく出会いをつくろう」

 

僕はこれまで、女の子と接する機会が少なかったのです。

初カノやユミにどう接していいかわからなかった。

 

だから、女の子との出会いをつくろうと思ったのです。

 

女の子との出会いを増やして、

どう接すればいいか? 理解する。

 

そうしないと、いつまでもこのままだな、と思ったのです。

 

 

 

出会いを増やすため、僕が最初にしたのは、Yahoo!パートナーでした。

 

出会い系サイト。

 

 

あなた「え・・・出会い系かよ」

伊佐木「まあ、抵抗あるかもしれませんね。僕も最初ありましたし」

あなた「そういうのって、ブスとか誰にも相手にされない奴がやるもんじゃないの?」

伊佐木「うーん・・・」

 

 

僕はYahoo!パートナーを実践し、

何とかして1人の女性と出会うことができました。

 

当時、女の子の求めていることや好みなんてわからなかったので、

かなり苦労しましたけど・・・。

(100人くらいにアプローチしてやっと成功しました)

 

 

デート当日・・・

場所は下北沢。

 

どんな女の子が来るのかな?

 

半分期待、半分不安に思いながら、

駅の改札で待っていました。

 

事前に電話番号を教えてもらったので、

待ち合わせ時間になって電話をかけたんですが・・・。

 

 

 

改札前には、人がたくさんいたんですよ。

女の子もたくさんいて、電話をしながら、

「どの子かな〜」

なんて考えていました。

 

・・・電話している人、1人しかいない。

 

いや、まさか、あの子ではないだろう。

 

 

もっと辺りを見回してみると・・・

やっぱり1人しかいない。

 

 

どんな女の子だったか?

出会い系 スティッチ

スティッチです。

笑うと、歯と歯茎がクワーッてなる感じの。

小っちゃくて太ったスティッチ。

 

 

マジかよ・・・

俺、こんなのとデートするの?

 

 

失礼ながら、そう思いました。

 

 

「でも女は顔じゃないよなー」

なんて自分に言い聞かせながら、デートはスタート。

 

とりあえずオシャレそうなカフェに行こうとしてたんですけど、

全く気乗りしなかったので、

 

「散歩しよっか^^」

 

なんて、意味のわからない展開に。

 

 

 

「顔は悪いけど、性格はいいかもしれない・・・」

 

 

そんなことを思って、散歩(最低なデートプラン)をしながら、

一生懸命、会話したんですよ。

 

それなりに冗談も言いながら。

 

 

で、知っていると思うんですけど、

僕の冗談ってすごいキレがあるじゃないですか。

 

だから、女性も笑うわけですよ。

 

 

「ヒーッヒーッヒーッ」

 

 

盛大な引き笑い。

冷めましたね。

 

これはないと。

 

早々にデートを切り上げ帰りました。

 

 

 

当時、ネットでの出会いなんてそんなもんだったんですよ。

 

もう1人、出会い系で出会った女性がいるんですけど、

その人は『ジャイアント馬場』みたいでしたから。

a0011165_185755

身長175cm、アゴは突き出ている。

 

というわけで、思ったわけです。

 

 

「ネットはダメだ」

 

 

と。

 

今はペアーズとか、いい感じのものがありますけど、

当時のネットでの出会いは終わっていましたね・・・。

 

ネットは、「妖怪の巣窟」だと思っていました。

 

 

 

「結局、恋愛うまくなんねーじゃん」

 

どうしようか・・・と考えていた時。

本屋で、ある1冊の本が目に留まったのです。

 

そして、その本が僕に革命的な変化を起こします。

 

 

次回は、その本との出会いから話しましょう。

僕らは女の子を喜ばせることができる〜僕の初ナンパ体験談

\ SNSでシェアしよう! /

出会いが自然と増えるライフスタイルの注目記事を受け取ろう

妖怪 巣窟 ネットナンパ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会いが自然と増えるライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Isaki

関連記事

  • 僕がストーカー!?アタックし続けた男の末路

  • もう恋愛なんてしない!と泣きわめく21歳の恋愛逆転劇

  • 初めての方へ:サイトテーマ

  • 就活は就職するためのものか!?僕がナンパできるようになった秘訣

  • 恋愛は失敗ばかり・・・僕がことごとくフラれた理由

  • ミッション:かわいいあの子にアドレスを聞け