1. TOP
  2. 表参道でのナンパ実録会話

表参道でのナンパ実録会話

ナンパ表参道会話実例

表参道でナンパしてきました。

 

青山学院大学の女子大生だったんですけど、

カフェに連れ出したのでそのときの会話を公開しようかと。

 

===============

伊佐木「すいません、ちょっといいですか?」

 

女性「はい」

 

伊佐木「渋谷のパルコ行きたいんですけど、どう行けばいいかわかります?」

 

女性「パルコは、どう行くんだっけ・・・

この道を真っすぐ行って、センター街に出るので・・・」

 

伊佐木「けっこう難しいですね。

難易度で言うと何点くらい?」

 

女性「笑 え、70点くらい?」

 

伊佐木「笑 真面目ですね」

 

女性「笑」

 

伊佐木「今買い物帰りかなにかですか?」

 

女性「あ、バイトの帰りで」

 

伊佐木「そうなんだ、バイトは何系?」

 

女性「そこのカフェで」

 

伊佐木「マジっすか、お疲れさまっす。

もう働いて長いの?」

 

女性「いや始めたばっかりで、1ヶ月くらいで」

 

伊佐木「マジっすか、新人さんですね。

店長にいじめられたりしてない?」

 

女性「いや、そんなことなくて、みんないい人ばっかりなんですよ」

 

伊佐木「あ、本当に?すごいいいお店じゃないですか。

・・・僕今、こうやってしゃべって連れてってもらおうと思ってるんですけど」

 

女性「笑 (うなずく)」

 

伊佐木「あ、オッケーですか?

よかった、すげーいい人ですね」

 

伊佐木「今大学生?」

 

女性「そうです」

 

伊佐木「4年生とか?」

 

女性「いや、全然まだ1年で」

 

伊佐木「あ、そうなんすか?見えないですね。大人っぽい」

 

伊佐木「ここにもカフェあるんですね。

俺時間詰まってないんで、ちょっとコーヒーとか飲みません?」

 

女性「あ、いいですよ、私も喉渇いてたんで」

===============

 

という流れでカフェに連れ出しました。

 

特に抵抗もなくカフェに連れ出せたので、ラッキーでしたね。

 

僕は「えー」とか「帰るんで」とか言われるのが苦手なので、

すんなりカフェに連れ出せる子でラッキーでした。

 

 

事前に「これを言えば笑うな」というカードをいくつか用意して、

会話の流れでそれを使うと盛り上がりますよね。

 

今回の僕の会話例で言えば、

 

「難易度何点?」

というのと、

 

「連れてってもらおうと思ってるんですけど」

というのです。

 

笑うと会話が成立しやすいので、発展させるかどうか、

女性から会話を引き出して展開させられるかどうか、が勝負です。

 

 

表参道は気質のいい人が多いので、道聞きナンパが成功しやすいです。

 

しばらくこのブログでは、初心者に優しい道聞きナンパを取り上げて行こうと思っているので、

いろいろ参考にしてみてください。

 

 

⇨看護学生をナンパするのに失敗・・・

\ SNSでシェアしよう! /

出会いが自然と増えるライフスタイルの注目記事を受け取ろう

ナンパ表参道会話実例

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

出会いが自然と増えるライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Isaki

関連記事

  • 千駄ヶ谷国立競技場付近でナンパ〜会話実例を公開〜

  • ナンパで女性が笑うひと言

  • 徹底したシミュレーションがナンパの自信を作る

  • 社会のルールを守って覆そう:店員ナンパの基本

  • ナンパのマインドセットが根本から間違えてる

  • 表参道でナンパ連れ出し:自然体でアプローチしよう